• お問い合わせ
  • 文字サイズsml

生活習慣改善
LIFESTYLE MODIFICATION

3.食事で脱メタボ
-食べ方をちょっと変えるだけでメタボ体型におさらば-「脱」メタボリックシンドローム

監修:工藤一彦先生

朝食のちょと見直し -パンよりご飯がおすすめです-

あなたの朝食はトースト? それともごはん党? なかにはファストフードのお店でハンバーガーといった人も。バターを塗ったトーストやハンバーガーは脂質も多く高カロリー。サラダにマヨネーズを使えばさらに脂質、カロリーがアップ。その点、和食は脂質やエネルギー量も少なめで、腹持ちもいいのが特徴。塩分の摂取に注意していれば理想的な食事といえます。

朝食抜きは肥満の元凶

CHECK!

朝食を抜くと体は昼食を食べるまで、エネルギーのもとである脂肪をため込みます。摂取するエネルギーを押さえたつもりが脂肪をため込む結果に。また空腹のあまり昼食はドカ食いになり、余分なエネルギーが体内に蓄積されてしまいます。
朝、昼、夜の食事の配分は、3対4対3が理想的とされています。夕食は少なめにして、できれば夜7時までに食べるのが理想的です。

どっちを選ぶ? 朝食メニュー

■ふだんどんな朝食をとっていますか? 摂取エネルギーが過剰にならないように注意しましょう。

以下のエネルギーの数値はあくまでも目安・参考値です。
調理法や材料の違いで、数値が前後します。分量の表記がないのは1個、1人前。

おにぎり[おかか] 169kcal

vs

ハンバーガー 393kcal

バタートースト[1枚] 207kcal

vs

クロワッサン[2個] 448kcal

目玉焼き 98kcal

vs

ゆで卵 82kcal

カレーパン 248kcal

vs

メロンパン 185kcal

牛乳[200㎖] 134kcal

vs

アサリみそ汁 31kcal

チキンカツサンド[202g] 431kcal

vs

野菜サンドイッチ[94g] 240kcal

コーンフレーク 325kcal

vs

ホットドッグ 354kcal

五訂日本食品標準成分表、『メタボのためのカロリーガイド』、『ダイエットのためのカロリーガイド』(ともに女子栄養大学出版部刊)より