• お問い合わせ
  • 文字サイズsml

生活習慣改善
LIFESTYLE MODIFICATION

3.メタボリックシンドロームの診断基準メタボリックシンドローム 「応用編」

[1]の腹囲が当てはまり、なおかつ[2]~[4]までの中で2つ以上当てはまる場合は、メタボリックシンドロームと診断されます。

[1]腹囲 男性で85cm 以上  女性で90cm 以上
[2]血圧が高い 最高血圧(収縮期血圧)が130mmHg 以上
最低血圧(拡張期血圧)が85mmHg 以上
(どちらか、または両方)
[3]血液中の脂質が基準をはずれる 中性脂肪値が150mg/dl 以上
HDL コレステロール値が40mg/dl 未満
(どちらか、または両方)
[4]血糖値が高い 空腹時血糖値が110mg/dl 以上

*最近では、女性の腹囲基準を「80㎝以上」とするなどの厚生労働省研究班の報告もあります。

腹囲を自分ではかるとき

腹囲を自分ではかるとき
*ほかの人にはかってもらうときは、両腕は下げます。

腹囲がはかりにくいとき

腹囲がはかりにくいとき
おなかの脂肪が多いなどのときは、肋骨の最下部と、骨盤の出っぱりの中間の周囲をはかります。

国際糖尿病連合(IDF)の腹囲基準

男性 女性
米国 102cm以上 88cm以上
ヨーロッパ 94cm以上 80cm以上
中国・南アジア 90cm以上 80cm以上
日本 90cm以上 80cm以上

あなたの内臓脂肪は大丈夫?  生活習慣をチェックしてみよう

当てはまる項目が多いほど、内臓脂肪が蓄積しやすい生活といえます。気づいた点があれば、できることから改善していきましょう。

食事編

  • □ 満腹になるまで食べないと気がすまない
  • □ 早食いでよくかまない
  • □ 朝食は食べない
  • □ 夜型生活で夜の食事は深夜になる
  • □ 無意識に食べ物に手が伸びてしまう
  • □ ごはんは毎食、必ず食べる
  • □ スパゲッティ、うどんなどのめん類が大好き
  • □ 昼食、夕食とも外食することが多い
  • □ 揚げ物や肉類など脂っこいものが多い
  • □ お酒を毎日飲む
  • □ 野菜はあまり食べない
  • □ 接待や宴会が多い
  • □ ケーキやお菓子類を間食によく食べる
  • □ 酒を飲んだあと、ラーメンやお茶漬けを食べる
  • □ テレビを見ながら食べる
  • □ 和食より洋食が多い
  • □ 深夜、おなかがすき、夜食をよく食べる
  • □ 外食では、丼ものをよく食べる
  • □ なんにでもしょうゆをかける
  • □ コーラやジュースなどソフトドリンクをよく飲む
  • □ 好き嫌いがはげしい

運動編

  • □ 体を動かすことがほとんどない
  • □ 歩くより車を利用することが多い
  • □ 電車やバスの中では座ることが多い
  • □ 階段は疲れるのでエスカレーターやエレベーターを利用
  • □ 外に出るより家の中で過ごすことが多い
  • □ 仕事はデスクワークが多い
  • □ 歩くとすぐに休みたくなる
  • □ 人より歩くのが遅い
  • □ 運動は苦手だし、嫌い
  • □ 歩いたりジョギングしたりする人の気が知れない
  • □ 休日は家でゴロゴロして過ごすことが多い

医学監修
医学博士 工藤一彦