• お問い合わせ
  • 文字サイズsml

健康診断を知る
CHECKUP GUIDE

メンタルチェック(SRQ-D)その他の主な検査

どんなときに受ける?

・ストレスを感じて、がまんしている人
・気分の落ち込みなど心の不調を感じている人。

どんな検査?

SRQ-D(Self-Rating Questionnair For Depression)は、軽症うつ病発見の手がかりとして行われる簡易テストです。質問事項は18項目あり、それぞれに「いいえ」「ときどき」「しばしば」「つねに」の欄があり、該当する欄に○印を記入していきます。

検査で何が分かる?

このテストは、あくまでも目安でうつを診断するものではありません。しかし、現在うつ状態にあるかどうかの目安になります。

結果の見方は?

得点計算は、「いいえ」が 0点、「ときどき」が 1点、「しばしば」が 2点、「つねに」が 3点です。答えの合計点を出します。
10点以下なら問題なし、10~15点では境界領域です。休養や睡眠を心がけ、積極的にリフレッシュの時間を取り入れて自分なりのストレス解消を心がけることが大切です。
16点以上は軽いうつ状態です。早めに心療内科や精神科などの専門科を受診することをおすすします。

ドクターから

日本人は、がんばりやさんタイプが多く、ひとりでストレスを抱えこんでいる人が少なくありません。ストレスを感じていると思ったときは、こうした心の自己診断テストを行って、自分を客観的にみるとよいと思います。テストの結果、点数が高い人は、ちょっと自分を振り返って「がんばりすぎ」にブレーキをかけましょう。