プラスコラム
PLUS COLUMN

男性諸君!! 女性の一目惚れは期待できない?

男女の出会いは何処にあって、どんなふうに仕組まれているかは、神のみぞ知る領域なのかもしれませんが、

あとで思い返せば、「あ〜あのときが運命的な出会いだったのかも……」などと感慨にふけることもあるでしょう。

そんな男女に出会いの中に「一目惚れ」という瞬間がありますが、男女でその確率にはかなりの差があるようです。

 

女性の一目惚れ率は男性の10分の1?

「ひと目会ったその日から、恋の花咲くこともある……」

かつて、そんなセリフではじまるテレビ番組がありました。

視聴者参加のいわばバラエティー仕立てのお見合い番組で、深夜の放送だったにもかかわらずかなりの人気がありました。

ただ、女性が相手の男性を気に入って、みごと「カップル誕生!」となることはまれで、ほとんどは男性側の一方通行でした。

……といってもお見合いへの番組の本気度がどの程度だったかは不明ですけれど。

 

ところで、男性の一目惚れ率は、女性のそれの10倍だという調査結果があります(早稲田大学・森川友義教授の「異性に対する『第一印象』についての調査」。

それによると、男性は街を歩く女性の10人に1人の割合で「好みの女性」がいたと答え、さらに「好みど真ん中」の一目惚れ級の好みは100人に1人だったそうです。

一方、女性の場合、「好みの男性」は100人に1人で、「一目惚れ級の好み」は1000人に1人だったそうです。

現実には、女性は「ひと目会ったその日から、恋の花を咲かせることは……まず、ほとんど、ない!」ということが分かりました。

男性が女性の身体的特徴や容姿など、見た目から好みを判断することが多いのに対して、女性は見た目だけでは男性を好きにならないということらしいです。

 

男性の一目惚れ率が高いのは、遺伝子的に子孫をたくさん残すという使命があり、そのために多くの女性と付き合いをする必要があるということが理由のようです。

一方、女性は、見た目での瞬間的な「ストライク」「アウト」よりも「自分や家族を大切にしてくれるか」ということが優先され、少しずつ時間をかけながら男性を好きになっていくというのが一般的な傾向のようです。

 

 

0.1秒で決まる人の第一印象。退屈せず効率的な出会いとは?

そんなわけで、もしあなたに好みの女性がいたなら、彼女からの告白を待っていても時間のムダです。そもそも彼女があなたに好意を持っているかどうかは分からないわけですから、彼女からの色よい返事を待つことは無意味です。

勇気を出してこちらから伝えるしかないのです。

 

そしてもし、あなたの周辺に好みの女性がいなかったら、出会いを求めて彷徨うしかありません。

でも10人に1人の「好みの女性」か、100人に1人の「一目惚れ級」の超好みの女性に出会うのはそれほどむずかしくないでしょう。

例えばあなたが酒飲みなら、行きつけの酒場に女性の客がいませんか? 2〜3晩ほどカウンターで粘れば10人程度の女性客の出入りはあると思います。

そんな出会いはとうてい期待できないというなら、社内の交流会とか異業種のパーティなら10人どころかそれ以上の女性が集まるかもしれません。

そうしたパーティに数回参加するだけで、100人ほどの女性と出会うことが可能でしょう。

その中に好みの人か一目惚れがあらわれるかもしれません。

 

ところで、人の第一印象は0.1秒で決まるらしいですから、少人数の合コンや飲み会よりも、大人数のパーティの方が退屈することなく、時間のムダもなく、多くの女性との効率的な出会いが期待でき、一目惚れに陥る確率は高いようです。

ただ、こちらが一目惚れしても、相手の女性がそうとは限らないことをくれぐれも忘れないように……というか……それはまず、ありません! 

 

スマートな大人のマナーを心がけてくださいね。

……GOOD LUCK!

 

<参考文献>

*「脳は0.1秒で恋をする」(PHP研究所:茂木健一郎)

 

<参考URL>

*「男女の『一目惚れ率』の違いは?」(全国仲人連合会・大阪地区本部)

http://www.chance2.ne.jp/c-kore/k1.html

 

*「女性の一目惚れ率は、1000人にひとり以下」(週プレNEWS/集英社)

http://wpb.shueisha.co.jp/2011/09/07/6733/

プロフィール

中出 三重
医療ライター
中出 三重

株式会社エム・シー・プレス勤務(医療ライター・編集者)

*出版社勤務、フリー編集者を経て、企画・編集室/株式会社エム・シー・プレス勤務。

*女性を取り巻く医療と健康、妊娠・出産・育児の他、予防医学、治療医学などを中心に、多くの単行本を企画・編集・執筆。

*楽しく食べること、おいしく飲むことをこよなく愛する。休日の楽しみは公園ごはんと街歩き。

関連キーワード