プラスコラム
PLUS COLUMN

【New】頭のかゆみ。その原因は頭皮の乾燥!?

毎日しっかりシャンプーしているのに、なぜか頭がかゆくなってきた、ということはありませんか?

もしかしたら、髪の洗いすぎが原因かも……。

 

更年期から特に注意したい頭皮の乾燥

 汗をかく季節は、ひんぱんにシャンプーをしたくなりますね。

 でも、毎日シャンプーをしているのに頭がかゆい、フケが出てきたなどということはありませんか?

 洗髪の回数が少ないと頭がかゆくなりますが、反対にシャンプーのし過ぎでも頭がかゆくなるそうです。

その原因は頭皮の乾燥。

洗顔のしすぎがお肌の乾燥を招くように、シャンプーのし過ぎも頭皮の乾燥を招くそうなのです。

とくに、肌に潤いを保つ働きのある女性ホルモンが低下する更年期からは要注意だといいます。

 

頭皮の乾燥が招く「かゆみの連鎖」

 頭皮が乾燥すると皮膚のバリア機能が低下して、ちょっとした外部の刺激でもかゆくなるそうです。

 かゆいからかくと、かき壊して皮膚のバリア機能がさらに低下してかゆみが増す悪循環に。

 専門家によると、こんなときはまず洗髪の見直しと保湿ケアが大事だといいます。

 

シャンプー前の予洗いが大事

 洗髪は毎日。夏の暑い日は汗が気になるから、1日2回洗髪するという人もいるのではないでしょうか。

でも外出しない日やあまり汗をかかなかった日は、洗髪をお休みする日があってもよいのだそうです。

 また、シャンプー剤の使いすぎにも注意を。

 使いすぎないためには、シャンプー剤をつける前にお湯で十分に予洗いをすること。予洗いだけで汚れの7~8割は落ちるといいます。

 

洗顔も洗髪も基本は同じ

 ほかにも、頭皮の乾燥を防ぐには熱いお湯で洗髪しないこと、力を入れてゴシゴシこすらないことなどがポイントだそうです。

 また、洗髪後は手早くドライヤーで髪乾かし、頭皮用の保湿剤を使って頭皮の水分を保持するといいそうです。

 あれ? なんだか洗顔のポイントと似ていると思いませんか。

 でも、よくよく考えてみると、お肌も頭皮もつながっているのです。

 肌をいたわるための洗顔ポイントは、そのまま洗髪にもあてはまるというわけです。

ただしこれまでのシャンプー法を見直しても頭がかゆいときは、ほかの原因が隠れていることも。こんなときは、皮膚科の受診をおすすめします。

 

 

<参考>

*「頭のかゆみ」(『栄養と料理』2020年5月号 女子栄養大学出版部)

*『産後ママの体と心解決BOOK(NHK出版 対馬ルリ子監修)

*「かゆみと真剣勝負」(順天堂大学ホームページ)

 

 

 

 

プロフィール

医療ライター
中出 三重

株式会社エム・シー・プレス勤務(医療ライター・編集者)

*出版社勤務、フリー編集者を経て、企画・編集室/株式会社エム・シー・プレス勤務。

*女性を取り巻く医療と健康、妊娠・出産・育児の他、予防医学、治療医学などを中心に、多くの単行本を企画・編集・執筆。

*楽しく食べること、おいしく飲むことをこよなく愛する。休日の楽しみは公園ごはんと街歩き。